製品詳細

製品詳細
製品詳細

F MODEM BOX /
XM1902A

◆資料ダウンロード
スペックシート

本モデムは弊社が豊富な経験と実績をもとに、独自のディジタル信号処理技術を用いた高性能、高信頼の製品です。電気学会方式の周波数偏移(FSK)方式で、伝送速度200/600/1200bpsに対応しています。主要機能をソフトウェアで実現しており、伝送速度やチャンネル設定など各種設定がスイッチ操作で簡単に行えます。 また、送信レベル設定、受信レベル設定、およびループバックなどの試験設定用スイッチは、前面に配置されているため、電源を投入した状態で容易に操作可能です。扱い易いボックスタイプのため、装置へ組み込んで使用する以外に、工場での試験用やフィールドでのメンテナンス用にも使用できます。
特徴

■電気学会仕様に準拠
電気学会仕様の200/600/1200bpsに準拠しています。

■電力規格準拠
電気的強度や耐ノイズ性能は電力規格B-402に準拠しています。

■各種回線に対応
専用回線/私設線に接続して使用するための、4線/2線式接続、全二重/半二重通信に対応しています。

■1:N通信が可能
2線式単方向通信の場合、1→N通信(最大3台)が可能です。

■マルチドロップ通信が可能
4線式半二重通信の場合、1:Nマルチドロップ通信 (最大3台)が可能です。

■特殊周波数にも対応可能
ご要求により特殊周波数にも対応可能です。

■端末機器の認証取得品
端末機器の認証取得品ですので、NTT等専用回線で使用可能です。

仕様
項目200bps600bps1200bps
伝送仕様伝送方式電気学会仕様
通信方式非同期式/同期式
変調方式周波数偏移(FSK)方式
周波数配置800+400(n-1)Hz n=1~61200Hz1700Hz
周波数偏移幅±100Hz±200Hz±400Hz
周波数安定度±6Hz±10Hz±10Hz
適用回線専用線、1回線
伝送帯域0.3~3.4kHz
通信方法4線式全二重(含2線式単方向)/4線式半二重/2線式半二重
2線式単方向時、1:N通信可能 4線式半二重時、1:Nマルチドロップ通信可能 N=最大3台
線路インピーダンス600Ω±20%
送信レベル+10~-21/-9~-40dBm、1dBステップ可変
送信レベル変動±2dB以下
送信レベル偏差2dB以下(fA,fZ差)
受信レベル0~-43dBm
不要信号送出レベル
※送信レベル-9 d B m 時
4kHz ~ 8kHz : -20dBm以下
8kHz ~ 12kHz : -40dBm以下
12kHz ~ : -60dBm以下
符号歪±15%以下(1:1、1:4、4:1符号)
ビットエラーレート、S /N 性能10-6以下(自局折返し、511ランダムパターン、S/N=25dB、受信レベル-40dBm)
標準受信レベル-32dBm
受信キャリア断レベル-48dBm以下
受信キャリア検出レベル-43dBm以上
受信キャリア断・検出ヒステリシス2~5dB
受信キャリア断検出時間
(→C D O F F )
25ms以下
(標準受信レベル→回線断)
10ms以下
(同左)
10ms以下
(同左)
受信キャリア検出時間
(→C D O N )
20ms以下
(回線断→標準受信レベル)
10ms以下
(同左)
10ms以下
(同左)
受信キャリア断時RDホールドマーク/スペース
送信エレメントタイミング信号(ST2)200Hz±0.01%600Hz±0.01%1200Hz±0.01%
受信エレメントタイミング信号(RT)200Hz±0.01%600Hz±0.01%1200Hz±0.01%
D T E インタフェースV.24、V.28
ケーブル等化器--0~28dB、4dBステップで設定可
警報接点出力受信キャリア断とカード異常のOR
無電圧リレー出力 1a/1b
許容負荷143VAC/DC、50mA以下、250mW/mVA以下
電源AC100V/AC110V/DC110V、 30VA以下/20W以下または
DC48V/DC24V、30VA以下/20W以下