製品詳細

製品詳細
製品詳細

マシンコントローラ/
EC1107A

◆資料ダウンロード
スペックシート

EC1107A形マシンコントローラは、ループ制御からシーケンス制御までを一体化したコントローラです。

応用分野ごとの基本ソフトウェアが組み込まれており、制御システム構築が簡単に行えます。

ヒューマンマシンインタフェース部であるコントロールパネル(CP)と制御を行うマシンコントローラ(MC)は RS-232C、RS-485、Ethernet®などの通信で接続されます。

MCはインテリジェント化された各種ユニットから構成され、各ユニットは最小5スロット、最大14スロットのマザーボードに実装されます。更に増設マザーボードを組み合わせることで、最大32台のユニットを実装することができ、システムの規模に応じて使い分けることがで きます。
特徴

■ループ制御からシーケンス制御まで
高速で大容量のプログラム領域を持つCPUユニットにより、ループ制御からシーケンス制御まで一括制御可能です。

■計装規模に応じたシステム
全体はユニットで構成され、計装規模により増減自在です。PIDユニット、ADおよびDAユニットを始めとする各種ユニットの選択により、各種プロセス制御、マシン制御等の幅広い分野に対応できます。

■省スペース・省配線システム
349(W)×100(H)×108(D)mmの小型サイズで構築することが可能であり、省スペース化と省配線システムが実現できます。

■容易な操作性
タッチパネルを有するインテリジェントヒューマンマシンインタフェースにより、容易な操作性が確保されています。

■利用分野毎の基本ソフトウェア
利用分野毎に装置制御用基本ソフトウェアが装備されているため、制御システム構築の省力化に寄与大です。

■ユーザソフトウェアが組み込み可能
ラダー言語でプログラミングできるユーザソフトウェアが組み込み可能です。ユーザソフトウェアの作成は、パソコン上で動作する専用ツールが用意されています。