製品詳細

製品詳細
製品詳細

自動洗浄器付pH(ORP)検出器/
P242/2A

◆資料ダウンロード
スペックシート

アンチモン電極を採用した自動洗浄器付きのpH検出器です。 フッ酸含有溶液などガラス電極では困難なプロセスのpH測定が行えます。
特徴

■汚れに強い
電極表面を常時ブラシで研磨しています。そのためスケールの付着するプロセスにも使用でき、電極の洗浄頻度が低減できます。

■アンチモン電極
アンチモン電極の採用により、フッ酸含有溶液でも使用できます。

■高い耐食性
接液部金属は標準のSUS316の他にハステロイC、チタンも用意しています。腐食性の高い測定液も測定できます。

■ORP測定
アンチモン電極の代わりに金または白金電極を使用すればORPの測定も行えます。

仕様
項目項目
使用電極アンチモン電極
測定範囲2~12pH
接液部材質(標準)ボディ:硬質塩化ビニル
その他:硬質塩化ビニル,SUS316,セラミック等
プロセス接続JIS10K-100A相当フランジ
浸漬長0.5,1.0,1.5m
ケーブル接続口 Rp 3/8 2ヶ所
使用温度範囲-5~60℃
使用圧力範囲大気圧
使用流速範囲 使用流速範囲 1m/s以下
不適合測定液銅イオンなどアンチモンよりイオン化傾向の小さな金属イオンを含む測定液
酸化剤,還元剤,有機酸,油脂を含む測定液
酸化還元反応が行われている測定液 など
電源100±10V AC 50/60Hz
質量約5kg