製品詳細

製品詳細
製品詳細

純水用pH計 /
SA1001B

◆資料ダウンロード
スペックシート

SA1001Bは純水測定のための専用検出部と指示計が一体化した純水用pH計 各種プラントで使用する純水を安定して測定できます。
特徴

■専用検出部
純水測定用の専用電極・測定槽を採用しています。また標準液校正を行いやすい構造を採用しています。

■各種出力
異常時の出力など、各種イベント出力がリレー出力で取り出せます。警報出力は4点用意しています。

■自己診断機能
測定値異常、校正異常の6項目を自己診断し、表示・出力で知らせます。

■溶液温度補償
溶液温度補償を採用し、純水独自の温度特性も補償可能です。

■分離構造
設置スペース等で一体形を設置できない場合、指示伝送部分離構造も用意しています。

仕様
分類項目仕様
検出部接液部材質ガラス,SUS304,フッ素樹脂,アクリル樹脂等
プロセス接続Rc1/2,NPT1/2,チューブ継ぎ手
測定液条件液温:10~50℃
流量:150~400ml/min
導電率:10~10000μS/m(0.1~100μS/cm)
圧力:大気圧
指示伝送部測定レンジ0.00~14.00pH
出力レンジ測定レンジ内でスパン幅4pH以上で任意に設定可能
出力4~20mA DC絶縁出力 負荷抵抗600ΩMAX
表示7セグメントLED4桁 2段
直線性±0.03pH(電極含まず)
再現性±0.02pH(電極含まず)
接点出力点数:警報出力 4点,自己診断出力 1点
接点容量:250V AC 0.5A 接点動作:動作時閉
自己診断pH値異常,温度異常,校正異常
溶液温度補償温度係数設定方式
設定範囲:0.000~0.050pH/℃
その他機能ホールド機能:電流出力,警報出力,自己診断出力を個別にホールド
シフト機能:表示・出力を±2.00pHの範囲でシフト(補正)
総合仕様測定精度±0.1pH(標準液校正後,25℃標準液中にて)
取り付け壁面取付
使用環境-10~50℃,90%RH以下
電源85~264V AC,45~65Hz,6VA(100V AC時)
外形寸法(mm)275(W)×540(H)×163(D)(一体構造,突起部除く)
質量約9kg