製品詳細

製品詳細
製品詳細

薬液洗浄装置(薬液回収方式)/
SP4200C

◆資料ダウンロード
スペックシート

本装置はpH電極に付着したスケールを化学的に除去する装置で、超音波洗浄や水ジェット洗浄では効果がないところで使用するために開発されたものです。 従来人手により行われていた薬液洗浄を全自動化したもので、定期的に薬液の注入、バブリングによる洗浄、薬液の回収を行います。特に排煙脱硫装置でのpH測定には効果的です。 本装置は制御盤、洗浄器(電極保持具含む)、薬液タンク、ホールドアンプ(オプション)により構成されます。
特徴

■制御盤
測定と洗浄周期を決めるシーケンス回路、電磁弁を内蔵。

■薬液タンク
タンク、架台、電磁弁などにより構成されます。

■洗浄器
制御盤からの信号により、電極保持具を持ち上げ電極近傍に空間を作り、薬液の注入、回収を行います。

■ホールドアップ(オプション)
洗浄直前のpH値を洗浄時間中保持するユニットで、制御盤からの信号によりpH値を保持します。